涙目:原因、症状と治療

日:

2018-06-25 00:40:40

眺望:

123

格付け:

1のように 0嫌い

シェア:

この問題のslezotechenii目いたします。 この症候群が発な外部要因疾患の涙腺や角膜ます。 無視するのは問題ない。 の場合涙目を起こすすめの眼科医は、レストランのおすすめします。

生理過程を破

涙液を産生腺のダクトの開放下まぶたの上します。 コ繊毛運動、涙に該当する結膜共振器を行う複数の機能:

  • お客様の目から乾燥ます。
  • 参加の屈折します。
  • 影響を及ぼす栄養呼吸の角膜します。
燃える-かゆみを目

この日は、健康な人の割り当て約1mlの涙液が、十分に潤いをもた目に回復することが涙します。 る場合がありますの金額の破れを大幅に超える。 その後、涙目の大人な理由です。

症状のslezotechenii

この配分の涙液中の笑いや涙があるファイナンシャルタイム病理学–通常の生理的な工程です。 その他の場合には、時には涙が流れるからの私の目を見つけることが必要だと思うするのか、その原因解明に大きくなります。

涙目したときにも追加の症状があります:

  • 目に歯痒さを感じます。
  • う気持ちにより異なります。
  • あ症候群と呼ばれる"ドライアイ”ります。
  • 燃焼を感じます。

これらの症状は迅速なき医師にご相談下さいそんな涙目人です。

以上

尿路感染症:乳酸菌の糞中

尿路感染症:乳酸菌の糞中

の細菌enterococcus faecalis(乳酸菌faecal)従来起因菌のクラスD、そのため、現在はと呼ばれるfaecalレンサ球菌. この生物の代表であり、通常の腸内細菌の所属に属腸球菌. これらの細菌も煌の腸ヤギ、羊、馬、犬、豚. 人間の体の中のレイジ乳酸菌の糞中の生命、主に小腸における男と、尿道にはいかない。 微生物の排泄物の90%の人々に貢献する植民地化抵抗の粘膜.あこれらの細菌の非病原性)を使用し、生産の乳製品、特にチーズ. この腸球菌に貢献する酵乳、加水分解乳糖、苦しむ病原性...

"山のカルシウムD3"

薬局で、今回のホストを含む製品のカルシウム入り。 することができるの蓄積と骨量は、増加骨強度が30年後、ロンへの移動の向きが逆となります。 場合がカルシウムと、人間の体での骨量を可能な開発につなが150以上の疾病に対するそのため、お客様が所有する重要な補完するのをご利用いただくには、消費カルシウム入り。 ある研究に多くの人が慢性的に不足している者のビタミンDは、カルシウム、骨粗しょう症 知のコンテンツのこの要素にたいです。[rek1]なカルシウムが疲労損失の筋肉の強度、脆性爪の分割、不健康な髪を...

薬

薬"Protosun". レビューの医師の消費者です。

薬“Prechosen”を医師に記載してい合わせが、薬物治療に用いられますの亀裂の肛門、痔. この薬は抗炎症作用,antipruriticおよび鎮痛行動を減らす傾向にある出血を加速再生の粘膜。 また、薬“Prechosen”を専門家の急速な発展のその治療ます。 急速な効果が得られますの組み合わせにより医薬成分を増加の薬理作用です。 検討の基本的な物質、製品中に含まれる‘Prechosen”.式:I–非ステロイド性...

の原因slezotechenii

眼科医によく出会い、以下の理由による放電の涙液します。

  • 不足のビタミンとミネラルを含んでいます。 多くのこの生理活性物質からのグループ、カリウムます。 充填することも可能で合成複合体またはレビューを食します。
  • 涙目にしたことに隠れてい低品質なレンズまたは不適切な選択します。
  • 粘膜、目の乾燥などの過剰による乾燥大気の客室では、この引き金になる増加の脱落涙します。
  • 目に赤、涙–この貧しい品質の化粧品です。
  • 職場の不十分な照明、湿度以下に一般化してしまっている。 すべてのこ眼精疲労、乾燥の粘膜を引き起の涙液の分泌します。
目、赤
  • 涙目に冷や修道院があります。 低温での涙運河が狭められ、涙なしには時間をnasopharynxから流出している。
  • ストレスを引き起こします。
  • 多の斜め後ろに座ってコンピュータ画面で疲れを映像分析装置や乾燥の眼球からの一定の張力を終了するには、破裂、燃焼感覚を目にします。
  • 加齢変化に関するその理由を説明で目を取得します。

上記のすべての理由は壊滅のための生物簡単に使い捨ている場合、必要に応じます。

疾患を伴うlacrimation

Name数の病態の症状増加していlacrimationます。 これにより

  • 炎症性疾患の,例.結膜炎ます。 Lacrimationが一つの表のそれとともに、グループ制作を通して発赤、燃焼感覚です。 が、体に対応する存在感の感染症の代理人が目にします。
  • あな病態としてblepharitisます。
  • アデノウイルスベクターの感染ます。 のほか、小破れ、また豊富な粘からまったと言われています。
  • このアレルギーの目が赤水と対峙した時には、アレルゲンです。
  • は縮小し、障害ジの涙。 な偏差が先天性または取得した損傷後の開発腫瘍に対すことができる。 ない場合には治療の欠陥は、常に湯治目です。
  • Entropionます。 しばしばこの場合、下眼瞼がにひっそりと佇む、空洞の膜です。
  • Dacryocystitis–これは閉塞のnasolacrimal運河とその後の感染症の涙嚢ます。 通常、この病態の一つ目の引裂によるもの。
  • Ectropionます。 下瞼が引き落としないに隣接する眼球に反する流出量の涙液します。
  • Lagophthalmos–a病態が現れるに十分あり、まぶたです。 観察病変の顔面神経います。
  • の存在Demodexダ内のヘアバッグつけまつげます。
Demodexダニの原因であslezotechenii

すべてのこれらの病態治療が必要なその他の水やりは難しくなります。

涙目児

涙液の子どもを行う機能:栄養素"には、守りから、乾燥、防腐剤、殺菌効果です。 原因slezotecheniiの子供できるものと同じです。

ママ特に留意する必要があるの症状ができます:

  • アレルギー作用があります。
  • 浸透感染みになっています。
  • 不足します。
  • 阻害作用の涙はわず運河(この場合、児童が涙の一つです。 この発生児2、3ヶ月ます。

涙ストリーミングから一目

この目詰まりlesbivideoチャネルとしては、通常の場合には、開始常に湯治目です。 この場合には、眼科医は必要ありません。 の場合は無視症状は、その後、状況は悪化する場縮小のチャネルが設けられるようになります。

目の子ども

は弱くのdacryocystitis要相談に限らず眼科医のallergistは、文頭、文末にジャンプ、neurologistます。

処理のslezotechenii

涙目および原因を特定し、治療を目指すことになりそうだを除去します。

  • 涙の生産が縮小や閉塞の涙ダクトを除去することができる。だけで手術をします。
  • アレルギーの大自然放電の涙なされるべきantihistaminesます。
  • の場合は犯は乾燥した空気に、長期のコンピュータを保つことが必要であり、湿度は通常の手配で、織、職場、演習を目にします。
  • 炎症の涙ダクトをさまざまな取り組みが認められ抗生物質です。
  • 涙目で甲状腺癌およendocrinologist者が規定した"ホルモン代替療法です。 背景の処理の減少症の病態を含むパ涙目です。

では、外観の不快な症状ができない場合は問題の解決に向け、すべてセルフメディケーションです。 で必要な専門医の診察にあたり、原因の排除にも効果的な方法です。

ビタミンに対しslezotechenii

ビタミン-生理活性物質で必要とされる少なくありませんが正常に機能します。 の場合涙目の通りや家庭でを確保するために必要な領収書のビタミンとミネラルです。

  • ビタミンaの影響の状況粘膜に不可欠なナイトビジョンです。 要涙目の冷あり、燃焼感覚は、まぶしさを表現しています。
  • ヨードします。 ための重要な要素は甲状腺ます。 が自己薬をこの要素束過量投与のヨウ素の身体のうにかゆみを眼、皮膚炎、鼻炎なります。
  • カリウムます。 引裂の深刻な病理学の目かを示すのがこの要素になります。 の除去の赤字の正規化のレベルの水分の目で、引裂を停止します。
治療のslezotechenii

見直しのお食事まで、を取り除くため、可能な限り、不足のビタミンやミネラルの結果だけでなく、状態のもの全生物です。

医薬品からslezotechenii

涙目の通りで相談した方が良い眼科を受診しないために危害を加えます。 多くの資金があります:

  • 防腐剤です。
  • 抗菌します。
  • 保湿します。
  • 抗ウイルスです。
  • 保護します。

涙目では、下またはその他の治療の選択に基づきの原因病理します。

下処理にあたって

品種として

  • コルチコステロイドです。 準備基づくホルモンには多くの場合slezotecheniiアレルギー性です。 の医師にお勧めの季節の悪化です。 が含まれており、このグループの"Dex»ります。
  • 抗菌滴を結膜炎は、blepharitisます。 このファイルを多く所定“Sulfacetamide”,“Okomistin”ります。
  • の救済を浮腫す。 なドロップが必要なの症候群の“ドライ”目は、長期のコンピュータです。 人気“I”,“Opcon”,“Nafcon”ります。
  • Antihistaminesます。 ニーズに常に対するアレルギーです。 軽刺激性を引裂します。 この"Azelastine”,“Patanol”ります。

た場合の原因を取り除恵まれ破れ、この症状がお邪魔します。

インストール軟膏の疾病の治療にあたって

涙目には、原因の滴を、そのまま使用軟膏剤です。 場合は、当社にお問い合わ以下の医薬品:

  • 浄軟膏です。 異なる殺菌効果です。 効果的な細菌感染症では所定の性結膜炎,blepharitisます。 の軟膏は2~3回の日を背景にまぶたです。 での使用をお勧め長時間のリスクの真菌症します。
  • "Hydrocortisone"ます。 幅の膨張を削減し、炎症、痛かゆみ、アレルギー症状です。 保存の軟膏のslezotecheniiによる化学や熱焼いたりします。 使用しない薬剤の場合お子さんが涙の目の妊娠女性です。
  • Eritromicina軟膏です。 は、抗菌効果によります。 ご使用の前に、目は明確であるべきであるや軟膏のためにまぶたです。 の手続を行う3。 医薬品が無毒性で利用させても小さなお子様連れでもします。
軟膏の治療slezotechenii

のように治療できる組合せ適用軟膏剤、抗るをえないのではないでしょうかよりよいコンサルティング後は、医師ます。

民間療法に対slezotechenii

ただし、理由slezotecheniiは眼精疲労の長期化のコンピュータは、できませんのでラッシュを使用薬剤の使用人のレシピ:

  • ローションのカレンデュラます。 必要な原材料調達、薬局やドライ自作煎じます。 濡れた綿パッドで冷却後には適用します。 繰り返す好ましくは一日に数回します。
  • に最適なローションの強いお茶を醸し出します。
  • ポテトを圧縮します。 原芋火格子に混入してタンパク質の生卵します。 スラリーを導入した布バッグと付けます。 の手続きだけでなく排除し裂きましては漂白剤の皮膚の目します。
  • 手の邪魔にあるので、風が後退した場合、準備煎じの杯のカラウエイの種子およびカップの沸騰したお湯です。 組成に茹で10分、ドレインと冷やします。 眠る前の毎日の笑3滴下します。
  • 完治療-プロポリスです。 5-6グラム薬である溶100mlの温水を使用して下目にします。 完全にプロポリスの戦い細菌やウイルスです。
  • アロエす。 のシートな研磨と水の比率は1:10着。 後の主張として利用センシエンスバランシングします。
  • 洗浄ワークアウトのために涙ダクトです。 が必要である冷たい水で洗い流し温泉です。
販売およびマーケティのための疲れ目

ないすべての手段が早くつくらなければならない問題を解決するためには、がんの予防ます。

防止slezotechenii

予防措置を大幅に軽減し、リスクのslezotecheniiます。 提言えすることとされており、すべての

  • 厳選化粧品です。 おなかが誰かのチェックテスターが店内に置かれています。
  • に不用意に触れたり、目と手が迷の純度を有しています。
  • がある場合の疲労作業時のコンピュータその他の休憩および体操用目です。 数回をsquint開眼します。
  • のプールや池も忘れずにガラスの遊泳します。 彼ら目を保護しながら感染症にかかりやすくなります。
  • ご利用の場合はレンズとは、すべての提言です。 日中は、少なくともカップルの除去をお願いいたしますの粘膜を休ます。
  • が最も無難な症状はない遅延の眼科医は、見逃さない深刻な病理します。

による臓器のビジョンの人がその情報から外の世界です。 を体験すれば問題ないはずの自己medicateでのみ状況をさらに悪化させ、合併症します。

コメント (0)

この記事にはコメントすることですが、最初の!

追加コメント

関連ニュース

グリセリン、ビタミンEはいませんのでご了承くださの美しさと若々しい肌

グリセリン、ビタミンEはいませんのでご了承くださの美しさと若々しい肌

まつ美しさを、あなたは確かに必要な知して利用するグリセリン、ビタミンEのです。 これらの物質には不可欠である。 その独特な特性によりできる延長若さをなく多くの問題点があります。にかかりました。グリセリン、ビタミンEのための面では使用する必要があります。 トコフェロール(ビタミンEの抗酸化作用の中ではビタミンを与える、肌の健康を防止加齢変化します。 この物質の行為は、以下について遅くなる酸化プロセス組織は、栄養を守る紫外線からします。 ビタミンEは主成分とし...

かばぱ妊娠中か?

かばぱ妊娠中か?

その心意欲–となる母親。 妊娠–最も幸せな時間の中で生活します。 その多くはこの困難な期間が異なる困難や問題です。 の妊婦は可能な限り責任をもって健康を維持するためにも、これからの生活に依存するのですが...。 かばぱ妊娠中か? とどのようにすることができますできに痛みを傷つけない赤ちゃんか?しばしば、痛みの際に生じる最初の週の妊娠ます。 多くの女性たちの苦しみが強い朝、病気を体感していただく心暗鬼の状態を下腹部には、月経がることも...

の薬

の薬"Remaker"です。 使用説明書

薬“Rimecor”を持antihypoxic、抗薬の効果です。 に医療最適化の機能と代謝、神経細胞や心筋細胞の脳内に直接影響を及ぼしています。 の薬の維持では、心筋収縮を防止し、減少しレベルの細胞内ATPます。 の枠組みの中でアシドーシスstabiliziruemost活動の膜イオンチャネルを防止蓄積心筋細胞をナトリウム-カルシウムは、通常のコンテンツのカリウムイオンが細胞内です。 の医師と薬剤の影響のフリーラジカルの整合性の細胞...