の構造と機能腎に人体

日:

2018-06-15 21:00:37

眺望:

135

格付け:

1のように 0嫌い

シェア:

そして多くの人々が理解できる構造に遠方の銀河の五分の原因の故障車のエンジンがあるのか知らない状態であれ、身体ます。 特に、はっきりと説明する意義はどのあたりにある、腎臓、などなどを避ける健康問題が発生した障害することです。 すべてのこれらの疑問の答えいただくことを示しています。

腎臓は

解説

腎臓-登録済みの機能を果たしている。 地下に腰がない左右対称にします。 右腎臓が国内避難民下に、上記では、肝臓です。 しかし、サイズは腎臓と同じ程度とお考えくださいます。 のそれぞれの長さは約12cm、厚さ—3-4cm、幅—5の重量の芽は125–200gです。 この大量のそれぞれの1%未満の量は、人体ます。 左上がれます。

インストール構成

腎臓のnephronsます。 健康な人の体がほぼ2百万nephrons、尿が形成されている。 内部になってしまうので腎体を絡まりに毛細血管のです。 彼に囲まれた層状ダブルカプセル情報、豊富な写真の内側上皮です。 外すべてのこ“デザイン”をすることができますよ膜に囲まれた骨があります。

Nephronsの3種類です。 その抜群の構造と位尿細管です。

  • 表面;
  • Intracortical;
  • Juxtamedullaryます。

腎臓の作業にあたって

この体は常に動作します。 に興味のある方の構造と機能、腎臓では、知っておきたいことすべての時間は止まりませんので循環します。 血液供給による動脈に分割し、多くの細動脈です。 ちゃべてのボールです。 その結果、腎臓の尿が形成されます。

以上

神経インパルス,その変換と伝達機構

神経インパルス,その変換と伝達機構

人間の神経系としてのコーディネーターになります。 いろいろなものを発信コマンドからの脳の筋肉、臓器、組織、プロセスの信号が来ています。 どのようなデータの中の神経インパルス. 何ですか? スピードす。 これらの数に基づく総合的質疑応答えないことを示しています。う神経インパルス?という波の励起とスプレッドの繊維としての対応刺激の神経細胞となる。 このメカニズムが確実に情報伝達から各種受容体のきるようになりました。 そして、異なる臓器(筋肉や腺). どこのプロセスを表す生理はどうすればいいですか? ...

ピラミッドと中国人のジレンマ

ピラミッドと中国人のジレンマ

ピラミッドの中、この日は謎できます。 その謎のが一番いいと思います。 世界の存在を知りこれらのピラミッドです。 に20世紀絵画の奇跡でしたからとられます。 そして人類の知 このピラミッドが存在した。 今日でも、これらの宝物の世界の文化を厳重に保護されて政府はこの国です。ただし、ピラミッドの中国にとって大きな関心事項の多くの研究者と考古学者. 言い伝えでは、既存のがこの国のピラミッド、外国人の人が訪れています。 の正確な年齢のこれらの独自の構造を、誰もが知っています。 最初の情報について...

のDecembrist蜂起の原因の敗北

のDecembrist蜂起の原因の敗北

 乱のDecembristsに1825–数のイベントに、我が国ることが知られているすべてます。 一般に、ウズベキスタンのほとんどの人が想像するこのイベントで何を終了しました。 多くの歴史学者に捧げてその活動の研究ではこの素晴らしい。すべてのDecembrist反乱が大きな影響を与えるのは、国家開発の一部のものが多いと感じている今日のイベントの結果何が起きたのか、元老院広場があります。[rek1]まず、その原因Decembrist乱. そして、もちろん、人を忘れて、戦争の18...

このとして

  • 第一段階ではプラズマの流体に含まれる血液、フィルターの糸球体;
  • この結果、一次尿収集して特殊戦車の車体で吸収して栄養;
  • による鋼管の分泌過剰の物質移動を尿として排泄することです。

以内に24時間体の多くはポンプのすべての血液が存在します。 この過程で続いています。 毎分の体を取り扱1リットルの血液です。

腎臓の痛み

どのような役割を果たの腎臓にあたって

この機体の役割を果たフィルターです。 主な機能、腎臓—排尿する。 することは非常に重要であります。 その自然の人間は、2腎臓疾患っている可能性もあります3. 場合に腎臓に失敗した場合、人体で機能通常のもの腎ます。

の主な機能は、腎臓に含ます:

  • 排泄;
  • Ionoregulatory;
  • 代謝;
  • 内分泌;
  • の機能の創出血;
  • 浸透圧調整;
  • の濃度です。

どのようにフィルタリング

腎臓に限られないポンプです。 また、これと並行して、削除などの微生物毒素およびその他の有害物質の危険を正常に機能する臓器やシステムは、人体ます。

その後の崩壊の製品は、血液中プラズマ、、尿管、—膀胱ます。 中排尿すべての有害物質から除外されます。 割り当てるのには毒ができないために再度取得し、尿管を備えた特殊バルブが開いた一方向にだけます。

腎臓の男性の文脈

生体の恒常性維持および代謝機能

身体に効率よく引用整量の組織液-血ます。 この比率はイオンに含まれる細胞です。 同様に重要な代謝機能する腎臓です。 でいう形で現の交換の炭水化物、タンパク質や脂質です。 この機体にも直接のプロセスに参加しgluconeogenesisは、断食します。

また、腎臓«は、通常»ビタミンD transformeredをより効果的な形でD3に入りの身体を通して、いわゆる肌のコレステロール生産の影響で日差しになります。

この体では活性タンパク質合成に必要な建築資材形成のための新たな細胞です。

腎動脈

内分泌および保護機能

腎臓の体を扱うアルコール、医薬品、ニコチンの有害な影響することができます。 また、これらの合成ホルモン、酵素や栄養分などがあります:

  • Calcitriol胞のカルシウム濃度を上昇させる;
  • エリスロポエチンが、血液中の合成に骨髄です。
  • レニンの提供に力を規制する血液;
  • Prostaglandins、脂質物質を制御する血圧力します。

はどのように規制の腎臓の身体にあたって

の量と組成の尿で発表された身体の中に日に大きく影響を与えるホルモン:

  • アドレナリンを分泌され、副腎、尿の形成
  • エストラジオール制度のリンとカルシウム塩の血;
  • アルドステロンは、合成副腎皮質過剰な分泌遅延ナトリウムと液体の中にその不足を生成する多くの尿、血液量;
  • 副甲状腺ホルモンを安定させ、排泄の塩から体;
  • バソプレシン-制のレベルの吸引の流体の腎臓;

量の流体間に影響する活動の中央osmoreceptorsの視床下部です。 時の余分な水分が減少し、増加し尿排出量の腎臓です。 合体を脱水し、活動が増加するにつれて、量の流体を身体が低下します。 かなり危険な状況が起こる病変の視床下部、尿量は最大で4-5リットル/日です。

の機能腎臓のみを規制するホルモンです。 その活動に大きく影響を与える迷走神経および交感神経の繊維ます。

う症状のあるお医者

腎臓の問題—これは非常に深刻な健康上の脅威であるものの、発生すればことは不可能で延期に訪問できます。

とするかが違反の腎臓合の存在を示唆する複数の症状から、以下のリスト:

  • 疲労;
  • 削減免疫(連の感染症や風邪);
  • 高温までの範囲の37–37.5℃、若干の増加は、
  • 頻繁に用いた排尿;
  • の色を変更尿;
  • 新規ウレタン(出力が大きすぎ尿量が過度に明);
  • の存在感、尿中に血栓;
  • の姿を膨らみのあるやさしい風合目の周辺の足、足、手、指;
  • の発生頻繁になり、痛むの痛み、腰の悪化により直立位置にします。
腎臓の動脈を結ぶ

なぜ忘れてはならない医療にあたって

多くの人が延期の医師、望ましくない“解決”ます。 そして無駄にできるのでは悪化の一途をその問題を完全に腎不全の体ます。 第一に、疾患と慢性の後に—が可能とします。 この場合には、影響を受けによる心臓血管、神経筋骨格系、内分泌システムおよび消化管します。 必要な深刻な治療、重症の場合-血液透析します。 この手順では、患者の血液中には多くの回数をスクロールフィルターを通の人工腎臓です。 各セッションの血液透析時間を数時間です。 週の患者が必要2-3ような手続きでは、患者が自由を奪われた動きとしては各2~3日の医療施設になります。 などの生命、少なくとも医学部にあるをクリックします。代替に血液透析します。

人為の防止にあたって

特定目指すべき方は即時のファミリーまたは腎臓の問題です。 ように注意が頻繁に狭心症や不安定な血圧です。 より良い開始を訪問し、資格を持つセラピストです。 そのためになったパス尿検査-血液検査および定める超音波検査します。 た場合の結果“審”が必要となりま相談nephrologistおよび/または泌尿器科を受診します。 一般に、この人以上40必要に毎年与えられている超音波の腎臓です。

知の構造と機能、腎臓—少します。 うとともに進めていくことで見から専門家をアピールする助けとなる問題を避けることになるだろうに活動の本体です。

腎機能を損なわず、日常の消費の少なくとも2リットルの水です。 この数は最適正常に機能します。 また、この飲料に血液が十分に液化するための濾過による腎臓です。

に役立つこの身体の使用クランベリーやクランベリージュースに余分な流体から身体を低濃度の尿を防止する石を形成します。

腎臓の健康に非常に有用スイカ、カボチャでは、ズッキーニ、メロン、優れた利尿効果を含む多くのビタミンとミネラルを含んでいます。

おも活動的なライフスタイルとスポーツ活動の発生を防止する停滞の血、骨盤です。 しかし、負荷の緩やかな、屋外に、ドレスの気候は、寒冷内部の臓器です。 同じ理由で、女の子、男の子に着ない透明な冬のコレクションのメーカーの中で厳しいfrostsます。

芽をお願いいた場合、寝のお腹ます。 場合はこの位置では得られないときには、いくつかの十分な睡眠、このような20分間の期間に17日から19時間、この時期の腎臓に最も活躍します。

腎臓、膀胱

何を避けるにあたって

危険性を最小限に抑えるために、腎臓病患者、医師を提案制限の消費やるべてのコーヒー、炭酸飲料、アルコールします。 その破壊細胞るひとつの要因となるトリガを脱水します。

なニーズに合わせたサービスの健康の腎臓に影響を及ぼし、消費のミネラル水を大量に、本プランの治療の他の疾患です。 その結果、この病気の形成石から降っては非常に難しくなります。

これは、どういう機能の腎臓は体が最も重要です。 者の場合、長時間消費塩食品、血液のナトリウムの蓄積のような重要な要素としてカリウム、逆に減少する。 ともに悪影響を与える身体の循環システムの登場人物です。

この安全な量の塩人日—以5gです。 しかし、多くの人消費がほぼ2倍となります。

に影響を与え腎臓の状態などの調味料としてグルタミン酸ます。 の一部であった野菜の缶詰や燻製品です。

製品刺激性尿路の酢ます。 また、トリガーの形成のスラグです。

の中には、長い冬の間、多くの注目が集まり野菜や果物、ともに温室効果ます。 医師が推奨するご利用は含まれてお食事はお問い合わせ下さい)。 ことが含まれている薬品や農薬の大量投入による極めて悪影響を及ぼさない状態の腎臓です。

モデルの人腎臓

この後どの機能に腎臓を行いました。 この情報についてここでもまた良い知ら身体まで集まるからではの情報力を高めることを避ける今後の課題です。

コメント (0)

この記事にはコメントすることですが、最初の!

追加コメント

関連ニュース

どの海洋の洗浄かります。 かくしてみてはいかがだろうか。

どの海洋の洗浄かります。 かくしてみてはいかがだろうか。

海洋の大陸オーストラリアか。 もうか。 この質問が出てく学生も多くの大人ます。 誰もが知っているオーストラリアの大陸の状態があるが、できる自慢の知識の地理的特徴をもつ。 いても正しく名称、資本、オーストラリアの考え方では最大の都市です。 そのscholarることはできまを正確かつ明確に回答いてどうするかというのは海の洗浄かります。海か? かったですね。 採用しているため、新しい種類のか?という疑問への答えど海の洗いオーストラリアによって異なります。 なので...

ドストエフスキーは、

ドストエフスキーは、"地下から"の概要

作品"地下から"の記述によるドストエフスキーでは1864年(元治元年)です。 著者は、主人公である岩盤不連続面のせます。インストールの作ここは、大学評価担当者が、発売された最近では退任後を受けた小さな継承します。 主人公の"地下から"40年になります。 その生活のサンクトペテルブルク、"友達"お部屋です。 このキャラクターの心地で、ほとんど常に彼は、裏切り"の画像をモチーフから採取した。 無名のヒーロー、また、彼自身の魂の意識を実証し、勇気を送らずにはいら...

年1687ます。 にヴ-ギリシャ-ラテンアカデミー歴史を説明し、興味深い事実

年1687ます。 にヴ-ギリシャ-ラテンアカデミー歴史を説明し、興味深い事実

ヴ-ギリシャ-ラテンアカデミー(1687)の最初の高等教育機関がロシアです。 設立されたモスクワまで続いていた1814年までに、次のようにした、ギリシャ-ラブ-ラテンアカデミーです。 歴史を開始剤とした詩人、教師とenlightenerオPolotskyと距離を置メドヴェージェフ前大統領-学生ます。 2年前に死亡の最初の"学術の特権である"–財団の貸切です。 また、この考え方に立大学の定義にトレーニング内容や将来の権利に関す。 開ヴ-ギリシャ-...