アクィナス(tofacitinib):価格で、カウンターパートです。 安い買いAquinosすか?

日:

2018-06-21 07:10:15

眺望:

118

格付け:

1のように 0嫌い

シェア:

“アクィナス"(tofacitinib)–医薬品グループに所属する選択的免疫抑制剤とします。 このようなツールを人工免疫抑制します。 に不可欠な治療の病態の免疫システムです。 で対応するため、緩やかでは厳しい関節リウマチと適応処理のベースラインの抗炎症薬の薬“アクィナス”ります。

利用にあたっての注意事項このツールを提供することにご注意以降となります。

で安く購入の薬“アクィナス”:価格

患者の厳しい障害を強く大な資金の購入に必要な薬剤です。 も例外ではありませんと薬“アクィナス”ます。 価格はロシアでは、50 000擦れます。 で期待を裏切らない人には強度を上げるためにあら戦闘するという病気です。

WWW.ONKO24.COMという名の薬剤で購入することができるかに安価なの事前の書類の必要性の処理です。

 

名ツールが錠剤を経口投与を問わず食事をします。 おすすめの線量“アクィナス”5mgい。 そのため、状態の患者の線量することができない10mgします。

一部の患者線量の調整によっては、研究室のパラメータです。

の禁忌にあたって

“アクィナス”て禁忌で使用

  • 薬を使用していない患者では正常の肝臓や腎臓;
  • 感染者のC型肝炎ウイルスおよび/または;
  • 重症感染症を含む地元;
  • 妊娠中及び授乳;
  • の下での18年間です。

中処理と呼ばれるツールの専門家がいますのでおすすめできませんの生ワクチンは、生物学的製剤および強力な免疫抑制剤とします。

などにより確認のご利用は、医薬“アクィナス”専門家の意見では、最も一般的副作用を利用しています。

  • 深刻な感染症の上気道;
  • 先天性心疾患の出生herpes;
  • Pneumonia;
  • Bronchi;
  • Cystic;
  • Paringit;
  • Grip.

患者さんが訴え、頭痛、下痢、血圧、貧血、息切れ、皮膚の服用中は飲酒を避けてください。

特別の利用にあたっての注意事項の錠“アクィナス”:

を避ける不要な結果の利用から述されたツールするガイドライン

  1. の前に薬を患者の慢性感染predisposed、その発展と後の結核患者の評価のリスクとベネフィットします。
  2. の場合は新たな感染を利用するときに適用される‘アクィナス"を行うべきは、速やかに診断検査と同様の実施患者の免疫不全ます。
  3. 製品は注意して使用する必要がある患者さんを対象にリスクの穿孔、消化管です。 された者の症状の発症を背景にレセプションのこのお金は直ちに調査対象の兆候を早期に検出する疾患です。

 

コメント (0)

この記事にはコメントすることですが、最初の!

追加コメント

関連ニュース

浸食の角膜:症状の原因や治療

浸食の角膜:症状の原因や治療

人は少なくとも一生に一度の出会いなどの問題として海外のオブジェクトです。 ばい塵、砂または斑点は、多くの状況で終了まで好調に推移し増加しました。 単に洗眼し、不快感は消え去ります。 しかし、時には、外国人体被害を目の組織を開発浸食角膜のです。 この病気の場合はこの限りではありま浮腫とも網膜剥離します。 他に何がしかけることによって開始される浸食の角膜か? 治療にはどのようなものがあり用です。[rek1]少し解剖角膜の5層ます。 の保護機能外側の層(上皮細胞...

発疹、掌や足底には、子供:その原因と治療

発疹、掌や足底には、子供:その原因と治療

発疹ザパームスオーシャンフロント足の子どもが対象深刻な病態において特別総合的に処理します。 この問題が生じる可能性がありつ複雑な病気の子どもが必要で緊急支援します。疹すべての親が心配の場合は赤ちゃんの乱れます。 特別な感動を起こし発疹ザパームスオーシャンフロント足の子どもにどのように診断では正常に難しい。 ある特定の要素とトリガの外観疹、皮膚を認識する有資格の専門家です。[rek1]小児科医を注意深く点検したうえでの主な要因疹ます。 すことが大事だと申し上...

Inguinal運河とその解剖学的特徴

Inguinal運河とその解剖学的特徴

Inguinal運河はスリットに位置す下腹壁上のinguinal靭帯です。 男性が含まれますが、spermaticコードや女性の根膜を通じて以下の成果を得た。 方向のチャンネルを必ず斜めます。 上記の公骨、すなわち、本部の支店では、表面的なリングの脚の付け根ます。 弱–深inguinalリングがあります。 その間にinguinal運河が斜め横します。 Inguinal運河には、解剖のは非常に複雑であり、以下の壁の前のaponeuros...