Slonovsky OCG(暴力団なし):説明、構造、興味深い事実

日:

2019-05-12 06:00:38

眺望:

25

格付け:

1のように 0嫌い

シェア:

最後の年に、前世紀ロシアあふれる波のshootoutsます。 この期間中に作成した膨大な数の暴力団、それぞれが影響範囲の特定の領域の橋渡しなどを行っています。 団の操業していたロシアでの競合を受ける権利を有す"tidbit"では、製造部門では、贈収賄、恐ろしい難分解性のビジネスマンです。 しかし、犯罪がな、普通の市民です。

初期90年代、急速に強め、信頼性Slonovsky OPGます。 その電力ではない劣“solntsevskaya”または“Orekhov”ます。 これだけを確認すことができなくなることは犯罪“slonovski”を奏でない二次的役割を果たします。 このグループのものに進化して最大かつ最も強力な犯罪の構造をもたらした彼女の終すか? この問題をより詳細に説明します。

インストールの作成方法

Slonovsky OPG1991年に設立された、Ryazanます。 もともとのオンライン個人がグローバルに"“pretentiously”グループは、本社には、レストラン“ギフト”ます。 そのイデオロギー inspirers旧手付きの副地方検察官はニコライ-Maksimov(愛称“Max”)-タクシーの運転手Vyacheslav Yermolov(愛称“Elephant”)です。 その第二に、その後に改称した犯罪です。

初の犯罪活動

“slonovski"着“soft”犯罪に色とります。 彼らは撤退し、金融から、人々を遊び“触”を使用はもちろん、sleightのです。

以上

統一システムの技術文書(ESTD):目的は、構造

統一システムの技術文書(ESTD):目的は、構造

に果たす役割は事故の未然防止や事故作業に属するシステムの安全基準の作業プロセス。 労働安全と健康の確保護を企業やられます。 目的SLSSできる提携をすべての既存の規制の文書を含む、技術的な内容の安全性、産業衛生面での支店および連邦政府に重要です。 マルチレベル構造の相互関係です。 で以上に350。 基sslsの開発を基準企業からのすべての分野内国民経済の構築ルールの組織の活動の実施および管理のコンプライアンスの定める。 主要な規定に含まれるすべてのシステムの技術文書(ESTD,ESKD,ICG ...

原則の税法上の振り返ってみると、開発経済学

原則の税法上の振り返ってみると、開発経済学

科学的な遡及分析の発展の税法ではできないときは無視した海外経験の金融経済学研究科この分野の研究です。 税理解としての特徴、国家が数多くの異なる視点をその本質は、目的、適切な機構のため、法的裏付けの撤退の法的構造および税原理です。 場合に経済学の原則のように回答することができ問題:いかにして策定のための原理と機能の税法では、どのように最適に税金を徴収する、バランスの民間-公的金融、法科学しようという疑問に対する回答方法を規制するこのような活動を維持しつつ調和のとれた民間-公的ます。[rek1]広報...

どのようにパスポートは14年間を過ごしてみませんので、キュー

どのようにパスポートは14年間を過ごしてみませんので、キュー

へのパスポートでは、14歳–この重大な試験をする人は、取得の状況部分的に可能です。 簡単に言うと、メインのドキュメントの寿命"で製作された"子ども深刻な困難なたの助けを必要になる。 ので注意しており、現在では、新規の申請は、すべての必要な手続き–電子が対応する必要がありま工夫や迷惑をおかけしますが、このアドレスのクラシックなパスポートを取得する14年の文書に提供することが必要なのは、機関がこれです。 また検出の住所の事務所の連邦移行サービスの都市です。 各機関などに積てお...

を経験させ、詐欺、Slonovsky OPGにより深刻なの恐れのある行為。 は、暴力団準構成員を始めクランク上の犯罪machinationsの自動車市場で、お客様にはせずにお金なし輸送します。 がしばらくしてからもう一度Slonovsky OPGは、法の執行とその会員に逮捕されました。 が最大の責めに自らの裁判所を新たに多“soft”を刑を執行猶予のです。 他のリーダー Vyacheslav Ermolovとしたクリーン法律の前の彼の行動探偵ないのがファウルを再生します。

Slonovsky OPG

では、初めてSlonovsky組織犯罪かなり軽くなります。

関心領域の拡大…

一時以降の犯罪者はこの事業です。 いretireval“シャトルのトレーダー”,“協”,起業家に対して通常の支払い金額になります。 時には、萌芽的起業家が多いてのお問い合わせ下さい。法なべっ視対“犯罪”要素が一定の金額を決済の課題のすべてについての当局者ます。 でも企業が倒産した“農”ます。 Slonovsky暴力団構成された不均一(元サッカー選手-指導者で武術の力学は、ミ等) 新規参入者のための開発ルールと人間の能力は、“潜在”をバンディット自身が受け入れられるには、新しい点が課貢ます。

もYermolovとMaximovうになったと密接“事業環境”を決定している“の屋根”を実施している企業は、製造業です。

インストール構成

地域刑事法として剛性の階層システム:この低レベルの占領による兵士は、長チームリーダーです。

Slonovsky組織犯罪グループ

人に違反した規律の適用を厳しく罰すると、物理的破壊します。 数台の成隊です。 長チームも自立制御に委譲されていたものである。 彼が解決者又はその他のご質問を含め、金融ます。 チームリーダーたちはグローバルに利用Yermolovまたはその代理人ます。

の闘いのための球状の影響

ただし、“slonovka"全な固定観念を打ち破る。 何かしらを変える権力を持っていブロックの経路に競合するには、こちらをKochetkovskyは、AirapetovaとArkhipovskiyグループにも大きな評価Ryazanます。 初めての差し迫った紛争の全当事者のための平和的解決が、その矛盾を始めたのが成長し、紛争を解決するための武器使用が不可能であった。 1993年には、“矢”がありました衝突の間に暴力団のリーダー AjrapetovymによるViktorとVyacheslav Yermolovます。 最初に、プロスポーツ、そのため、戦いのリーダー“slonovka”ます。 その仲間Yermolovた復讐のために"と大満足の様子でした。 彼らを襲いるお風呂“汗”airapetova、始めましたね。 しかし、Airapetov公立学校なお、ご利用頂けなかったのでSlonovsky OPG(Ryazanと考えられるの復讐オープン。

対決を継続

秋には1993年であり“影響”を暴ビクター Airapetovます。

OPG Slanovskiy

クラブの植物“Ryazselmash”ての人に開火“airapetova”ます。 そのリーダーから姿を隠してい弾の背後に柱ませんでした負傷したが、一部の誰もが共犯者た殺します。 この事件のあと、Airapetovってそこから長“信託”ります。

たく、犯罪者ます。 1994年の春からの砲した銃撃で殺害された。 ンをお楽しみいただけは金型のリーダーの暴“Slonovski»Vyacheslav Yermolovます。 する予定の送別式Nikolay Maximovの教会のascensionは、特内でマネキン(のうちに暴力団員Airapetov)ブロー“sacred space”所があります“slonovski”をリモートデバイスです。 ただし、バンディットした時の距離paatorateメートルからのお寺は、爆発装置急ムからのリモート車でのアラームです。

その後、“slonovski”意欲的であった復讐のためにます。 殺されたためセルゲイAirapetovの兄弟のリーダーをしたいの犯罪である。 が期待されることとなったビクターのように葬兄そ“slonovsky tale"が対応します。 だが届かない、彼は誰もが共犯者は戦争を競合他社とします。

秋の1995年Slonovsky OPG(Ryazan)対応Ajrapetovymます。 車のリーダーを停止するため、首都圏警察機動隊には、役員が着ていたビクターと彼の警備手錠します。 を装っていた治安部隊“slonovski”Airapetovれ去られた未知の方向に、週にはモスクワの首をRyazan幹線道路として全体を見渡すことができます。

Slonovsky OPG組成物

専門家の推定では1994年から1996区Vyacheslav Yermolovを行って外に張り巡らされた暗殺ます。

皇‘slonovski”Ryazan

を排除し、主にライバルでの事務関係者のビクター Airapetov,“slonovski”となって最も強力な犯罪集団のです。 彼は大胆にも成功した起業家やるしくお願いします。 の反抗的では厳しい刑罰である。 既にストレスSlonovsky OPGは、これらの賞賛のものの不採算とunpromising事業です。 時間とは、"顧客基盤”を暴く腫れを描いた明確なスケジュール人のように到着したものでRyazanます。 お金の暴ため、中央スタジアムがあります。

グサイトの山賊た、ジプシーにあわせて薬物取引です。 一日にしたくなかったの支払いに敬意を表“slonovski”を、その不正使用は死人が激しく殴打されます。

その他の記事による利益

下旬に1993年に始めに実施され、不正スキームのポスト信用メモします。 Slonovsky OPGはこのような“犯罪”を負いません。 不正な行為が発覚した場合と偽メモ"山賊“得”900万rublesます。 った損害を与えた19億roublesでは失敗します。

Slonovsky OPGの暴力的な組織

を除去し、利益の犯罪者の観光活動のツアー Esenin場所で行わなければならず、そのポケットです。 量を増やすための収入はなかったなべっ視Slonovsky OPGの組織金融のピラミッドです。

決勝戦にあたって

が、最終的には、法執行体制した方がいいとの声があった宣言された戦争犯罪集団のロシアです。 その一つに所属する研究代表者は地方検察庁はドミトリー Plotkinます。 後の状況の推理を実現するなど協調作業の法執行Slonovsky OPGは暴力団)に残すことができるから罰せられます。

でダ

生成された調査チームに加え、研究代表者参加のスタッフ組織犯罪制御部門ウラジミールでも活躍し、アレクサンダー Makarovなど多数の代表者の法執行機関です。 ことを決定した最初の場所から奪うためにOPGのリーダーや時点で規約にします。 そのために努めるランク-ファイルのギャングのメンバーに同意したも言うように、有罪とする文そのボスを犯します。 明確な協調の活動隊非常にすぐれ、期待される成果です。 内の捕獲は、犯罪者たもに総裁のRyazan地域です。

Slonovsky OPG Ryazan

探偵た設定できるようにな罪"slonovskiでは標準"殺人犯では、強盗、詐欺、恐喝、安全保障理事会に対して、国の領域内のネイティブ領域です。

分担者は有料22役員“slonovschi”団体といった充実刑です。 しかし、Vyacheslav Yermolovの山賊(アレキサンダー Gorelovは、セルゲイDanilevich)を免れからの預かりものの、経常“lanovtsy»た、刑事事務職、その後、この刑事グループは崩れてしまったのです。 “”“象で、驚異的な214年の禁固刑に処されました。

Vyacheslav Yermolovおよびその他の管理者Slonovski OPGの連邦たリストによると、非公式な情報は、リーダーらしいです。

ただし、ビューによると、暴力団は消えないだけでは構造的に変更されます。 申請者らはこの理論じ“slonovsky tale”に変換した状態の構造と消えていった官僚です。 しかし、このことはない証拠調べます。

コメント (0)

この記事にはコメントすることですが、最初の!

追加コメント

関連ニュース

何刑を誹謗中傷-侮辱します。

何刑を誹謗中傷-侮辱します。

今すぐに何を罰する名誉毀損、ロシアです。 ことは考えにくいもので、刑事犯罪です。 ロシア連邦における権利及び自由は、個人およびその利益を保護すか。 ないようにして顔を侮辱しくは誹謗中傷す。 信用を毀損する内容を含むの名誉と尊厳の市民ロシアる事は法律で禁止されています。 はい複数の種類の刑罰です。 何か? 何かの法律の目標に研究への影響を教えてください。[rek1]の法的レベルとなったといわれるロシアの罰する名誉毀損では、法令ます。 また、刑事犯罪です。 そ...

請求仲裁に付託されます。 ルールの作成の算書の請求の手続きの期限は、コンプライアンス

請求仲裁に付託されます。 ルールの作成の算書の請求の手続きの期限は、コンプライアンス

出願の請求の仲裁裁判所-プロセスを重く受け止めるべきます。 詳しくはこちらをご参照の程お乗りこの法律の専門家からの要件を仲裁判断の参加者は、かなり高くなっています。 もに、やむを得ず巻き込は、間違いや誤解を招く状況では、拒否の請求項に係る請求ます。仲裁裁判所を考慮する司法専門です。 彼らは専門的に取り扱う紛争との間に生じたトラブルについての経済主体です。 それは、両当事者が仲裁例では、組織の所有形態の物理的方法に基づき、登録されました。 る場合には当事者の...

必要なもの社会保障番号か? 必要なものをSNILSの赤ちゃんか?

必要なもの社会保障番号か? 必要なものをSNILSの赤ちゃんか?

今日はかるために必要なソーシャルセキュリティナンバーです。 この文書は、極めて重要な論文のためのすべての住民はロシアです。 なので、市民のまま利用できない主に公共サービスです。 市町村のチャンスもあります。 そのため、SNILSるべき特別注意します。 どうですか? なぜ、この文書です。解説最初にやるべきことはかの論文とする。 そして考えれば、どうしても必要なもの社会保障番号です。研究の文書は、証明書の保険の市民です。 で発行している皆様へ-大人から子供ます...