スターター回転が回転していない、エンジンです。 なぜスターター巻

日:

2018-06-24 08:00:28

眺望:

111

格付け:

1のように 0嫌い

シェア:

などの場合スターター回転が回転していない、エンジンなのでcranksのクランクシャフトす。 その理由行動、さらに研究方法を検討する排除します。 このまますぐに開始で慌てないでくださいます。 修理費用の最大300rublesます。 このことが失敗–この時間です。 ものをなくすにはどのような断層が消滅したスターターです。 最初に必要なものを診断します。

診断の内訳にあたって

スターター回転が回転していない、エンジン

では、症状が明らかな–スターター回転が回転していない、エンジンです。 もちろん始めることができ、牽引車でリーズナブルにのみ取得したい場合は、修理いたします。 常にこのようにエンジンを始動させます。 最初に注意すべきない外来の金属音を発するスターターです。 存在する場合は、その原因が失敗を特定でき–歯のフライホイールリングが、そィギアなしを行うことがあります.

ですが、その他の断層です。 例えば、別ィです。 本体–overrunningクラッチです。 その歯車を回転できる単一方向に限ります。 場で自由に回転する両方向のoverrunningクラッチが破損します。 をお選びいただけィ交換は、この手順はかかります。 ついてはほとんど破壊され、金属板やプラスチックフォークです。 などがある場合は、失敗のスターターがないの始まりはエンジンではリレーを閉じる連絡先がな歯車を生み出しています。

以上

ボルボS70:仕様や写真

ボルボS70:仕様や写真

全ての車好きなスプレミアムセダンDクラスです。 もののこれらの機器は非常に高くなります。 そのたボルボS70. 時にデビューのこの車の入口にはセキュリティチェック。 例えば、ドイツの価格のためのボルボ歳から49 66万ドイツマルク. もに、自動車な価値がありますの新しい現代的なモデルです。 今のようなインスタンスのボルボで購入することができ“二次”かなり適切にマネー–180-250性を確保するためのものです。特性ボルボS70–中サイズのセダン、大量...

どのようなリアブッシングフロントアームは、どのくらいい?

どのようなリアブッシングフロントアームは、どのくらいい?

リアブッシングフロントアーム–一つの構成要素の車のシャーシ。 彼はガイドの要素を停止とともにレバーに耐大きなストレスとホイールです。 しかし、ここ数多くあります。 何–社。なぜ静か?英語の“silent”と“静か”. この名前の彼です。 この主な機能のこの部分の減衰振動が伝わるからノードです。 このように、電力低減の抵抗を推進する静かな滑らかな走行車です。 その車は、楽しんでいただくために、新しいリアブッシングフロントアーム...

何車で購入までの300,000rubles?

何車で購入までの300,000rubles?

多くの若者が、今日の親では単に車を贈呈することに成功から学校ます。 が解決で最も難しい質問:“う車を購入最初?”現在の平均コスト車は、三百万rubles. 場合に資金をできる車を買うためにこの価格制限があり次“えの車を購入す?”を使用車までされていては、意味がありませんので、この市場は巨大な車のサロンで話しないと傷ついてしまう。[rek1]まで車を走りこの価格帯では、多くの人々に希望を購入Citroen C1,トヨタIgEシボレー AVERO約の2...

の削除方法は、スターター

修理のスターターモーター

必要な小さなツール–鍵10-13. を問わずどのような車を取り除このメカニズムです。 修理後の異なるブランド、モデルの車両は実施するオンリーワン技術です。 その理由–同一のデザインを駆動します。 彼らを変えることができ、サイズ、タイプ(ギアなし)およびシューズ(プラスチック、金属板など)。 その違いは実用的ではないかと思われる。

ただし、一部機種では自動車を覆い焼きない弱いのスターターです。 例えば、国内の古典ず、ボトムナットを、必下車無料のスターターモーターです。 を用いてヘッド13、ユニバーサルジョイントおよび拡張子を除去するこ康ガジェットです。 しかし、ほとんどのドライバは単に無視されまり、組付け時のファスナーのナットです。 その他のモデルを国内の自動車の問題は解体のスターターするのではないかと思われる。

トの交換方法を教えてくださィ

スターターがないスタート

をィ、文字通り10~15分です。 の"なお書き"のスターターが撤去され、車内からの訓練を行い、修復します。 まず、ひねりのファスナー裏面カバーを外しロータスナップリングします。 はずの二つのナットを締め付け部品のスターターです。 たしますので直後にブラシユニットが断線する固定子巻線です。 行うときに修理を始め、注目の詳細であっても、小さいものです。

まず、クリーンのテゴリの関数として示しています。 二の服のブッシュ、ブラシです。 時に切断すべてのスターター、ローターをフロントカバーします。 近くには固定リングです。 上の彼の姿には、clip、できる方向にシフトのローター巻き起こした複数の光ストロークです。 し用ドライバーを削除します。 これは、現ィで簡単に解体しなければなりませんが、その場所の設置、さまざまな要件が発生します。 ることをお勧めのスパイラルスプラインのローター表面を覆う石油ゼリーまたは黒鉛グリースを使用しています。

を除去する方法のボックスの速度

スターター価格

ものでもない場合、スターター回転が回転していない、エンジンのことを聞き金属音がします。 このことを示唆する必要があるということを削除しギヤボックスの変更にフライホイールリングがあります。 だから、覚えてい昔も変更し、クラッチです。 だけを覚えていない場合は、その購入キット–CD,バスケット、軸受とボルトです。 手続きの除去、ギアボックスが困難なたがって、でも実施します。 第一に、切断すべてのワイヤへの伝送ケーブル駆動のスピードメーターです。 現在のドレイン油、同時に制御です。

その後の切断動-削除の内CV関節からtransaxleます。 のでご注意くださいヒンジの取り外しはできません! 最初に分解し、その場所のプラグインです。 単にそれを削除した。 そうしないと、微分が崩れますので、分解のボックスを破損します。 その後ハのエンジンtransaxleを取り外していただけます。 しかし、この研修です。 そのはず、ボルト、ナットが開催され、マウントボックスのモーターです。 などをすることができますのissからの分離します。

置換フライホイールリングギア

スターターモーター

注意する場合スターター回転が回転していない、エンジンは、その理由は、クラウンは、その歯はすべてを破棄させていただきます。 最する完璧な状態ですが、小さな部門が損なわれることができます。 それは、クランクシャフトからの相対スターター停止位置を調整することができます。 で開始に関与–蹴るィギヤ、クラウンします。

修理のクラウンできるものとします。 これは賢くの除去とインストールの反対側となります。 この商品は完全左右対称のような問題が生じるという事態は想定します。 新しいコスト約200-250rublesもない、ポケットです。 まず、ニーズにノックのフライホイールです。 その後、クラウン(新規)が温ます。 赤湯は必要ありません。 すぐにフライホイールです。 これは、現在の金属を冷却、クラウンしっかりとクランプフライホイールです。 このとき修理完了するまでに組み立ての車です。

締結にあたって

現在ご利用方法は以下のとおり簡単ですのスターターです。 価格の新しい比較的軽微であります。 例えば、自動車用の最低限の2,300rublesます。 もちろん、より高価な自動車にお金をかけたに購入するスターターです。 が変化するというものは必ずしも合理的である。 場合は、断層をィは、そのコストは抑ます。 そのため、簡単に交換でこのノードです。

コメント (0)

この記事にはコメントすることですが、最初の!

追加コメント

関連ニュース

タイヤグッドイヤー UltraGrip氷2:レビュー

タイヤグッドイヤー UltraGrip氷2:レビュー

多くの自動車運転者をユーザの目の前にこの冬も難しい選択肢が冬タイヤとしてのリソースが完全に消耗している。 これを適切に取扱い、冬安全なりましたのでお知らせします。 このように注意が必要特性だけではなく、リアルレビの人々に思います。 多くのご購入をお考えの方は冬用タイヤにはグッドイヤー UltraGrip氷2です。 一番所有者がこのモデルの話を積極的に作るかを物語ってます。 以下のタイヤを検討することにより詳細に説明します。[rek1]するためにタイヤをこの...

"マツダのアクセル"技術仕様やレビュー

“マツダのアクセル”をコンパクトな車Cクラス、2003年以来ます。 モデルの来の伝説323fます。 のようにその前身である、"アクセル"知広範なグローバル市場です。 ロシアのこの車として全国的に知られて"ツ3"または«treshka»ます。 さて、そろそろよく見てください。車の設計にあたって2000年もますます人気のゴルフのクラスです。 場合には西の有名な“フォルクス...

"座-アルテア-Freetrack":特徴、写真、レビュー

“席アルテア”をコンパクトMPV生産によるスペインの自動車メーカーに2004年から2015年ます。 このモデルでは珍しいのロシアの道路です。 ですが容易に認識できます。 すべてその珍しいイメージです。 この外観を誇るわけではありませんコンパクトMPVします。概要のモデルベーカー“席アルテア”をplatform A5(PQ35)からのVAGます。 コンパクトMPV今まで見たこともないオリジナル、あるのはなぜでし...